>  > 写真でデリヘル嬢を見分ける法則を実験中

写真でデリヘル嬢を見分ける法則を実験中

デリヘルの写真ってぼかし加工されていたり、鼻から下しか写ってなかったりっていうのがほとんどですよね。おっぱい、全体のスタイル、肌の色など、写真のどんなところを見て店や女の子を決めるのかは人それぞれだと思いますが、自分の場合は女の子の「口角」を見てます。あんまり下がってブスッとしてそうな子は論外、逆に変に口角を上げすぎていたり、失敗したあひる口みたいになっている子も自分の中では危険です。自然に笑えている子は、多少作りに難があってもかわいらしく見えますし、自分の経験上かわいい子が多いと思っています。先日も鼻から下の写真が多いデリヘルでその法則を試してみようと、にっこり自然に笑っている子を指名して利用しました。来てくれたKさんは、超美人!…とまではいかなかったものの、愛嬌のあるにこやかな女性で、物腰も柔らかく、プレイの方もなかなかのねっとり具合で、結果から言うと当たりでしたね。この「自然に口角が上がった女の子を選ぶ」法則は今のところ大ハズレしてないので、これからも趣味のひとつとして続けてみます。

[ 2015-09-08 ]

カテゴリ: デリヘル体験談